浅尾遥 2016年度生

  •   出身校:  頌栄女子学院
  •   滞在国:  アメリカ7年
  •   合格校:  慶應義塾大学法学部 慶應義塾大学環境情報学部 青山学院大学政治経済学部
  •   LEO通学期間:  1年半
  •   役立った講座:  英語長文、英語エッセイ、英文和訳、小論文

 アメリカに七年間滞在し、小学校4年生で帰国した私は、英語力を維持するためにLEOに通い始め、そのまま中学受験でお世話になりました。LEOでは英検、TOEFL、英語長文、英文和訳、エッセイ、小論文の授業を受けました。また、AO試験の対策として、活動報告書など、何度も添削していただきました。

 吉澤先生は授業でよく先生自身の体験を話してくれます。英文の解釈や単語の意味だけでなく、英文についての見解を述べて下さるので、エッセイを書く際に参考にしました。毎週行われる単語テストも自分なりに工夫して高得点を取れるよう勉強しました。

 授業でかなり難易度の高い英文を解いていたため、本番の試験の英語は正直簡単に感じました。でも、それはLEOで膨大な量をこなし、確かな語彙力を身につけていたからだと思います。それは自信につながったし、今振り返れば、諦めずにやってきて良かったと心底思います。

 六年間部活を続けながらの通塾であっあたため、大変でしたが、諦めずに続けてよかったです。これまで培った英語力をさらに発展させ、大学では念願の政治の勉強に励みたいです。