• お知らせ
  • 講座案内
  • 吉澤コラム
  • Q&A
  • サンプル問題集
  • お問合せ
  • 体験記・推薦文
  • OB OGの大学紹介
  • 合格実績
  • 資料請求
  • LEOのいろは
TOP >  お知らせ > 2011年度入試後記
2011年度入試後記

[  2011/03/10 12:03  ]

2011年度入試後記

1.大学入試
(1)上智13名、青山学院7名、早稲田6名、明治6名、ICU5名。
 以上が、LEO在籍生の合格者数上位校です。
(2)在籍者24名中16名(2/3)が年内に進学大学を決定しました。
(3)早稲田大学政治経済学部AO入試で、5年連続合格者が出ています。
 (国際教養学部には、毎年合格しています)
(4)上智大学海外就学経験者入試は難関ですが、早い時期に受験体制に入り、その学科の試験対策を十分に積んだ人(問題量をこなした人)が合格しています。
つまり、ここの入試は、当日の試験で良い点が取れたかどうかで合否が決まります。
(5)上智・ICUの帰国枠試験で失敗しても、早稲田国際教養AOは十分にチャンスがあります(今年も、その2校に失敗して早稲田に合格した人が3名)。

2.中学入試
(1)頌栄女子3名、成蹊2名、学芸大附属国際中等1名、白百合1名、桐朋女子1名、宝仙理数インター1名。以上が、LEO生の結果です。
(2)全員進学先が決まりました(成蹊、頌栄、学芸附属、桐朋女子)。
(3)英語レベルは、総じて高い年度でした。
(4)例年以上に、国・算・英でバランスよく得点できる人がいました。

3.高校入試(9月編入含む)
(1)ICU3名、都立国際3名、啓明学園2名、桐朋女子・関東国際・聖徳学園・杉並学園・都立府中各1名。
(2)今年は、帰国後2年から3年以上という人が多く、例年とはちょっと違ったクラス編成になりました(そのため、受験校も少し異なりました)。
(3)都立国際合格者の一人は、一般推薦での合格です。帰国後、本当に
がんばったと思います。感心します。
(4)ICU合格者は、全員違う試験での合格でした(9月編入・推薦・A試験)。

▲ TOP ▲

卒業生の大学紹介