武藤海里衣(2011年度生)

  •   滞在国:  アメリカ/3年
  •   合格校:  立教女学院中学
  •   LEO通学期間:  1年半
  •   役立った講座:  小6英語・国語・算数

 私はアメリカに三年余り滞在していました。日本に帰国してから受験のことを聞かされ、色々な学校の過去問題などを見た時は焦りました。

 そんな中、両親と一緒に訪れたのがLEOでした。最初は授業についていけるか心配でしたが、少人数だったので、分からないところも躊躇せず、すぐに聞けました。正しい英語の使い方や書き方も学べました。単語力も増えたので、以前のように言葉の表し方で困ることも少なくなりました。

 また、志望校には算数の試験もあったので、通常授業の他に算数の個別授業にも通っていました。個別授業では周りを気にせず、先生も熱心に見てくださったので集中できました。難しい問題の答えがわかった時は毎回飛び上がるほど嬉しかったです。苦手だった算数が好きになりました。

 いつの間にか、LEOは私にとって欠かせない存在になっていました。先生方皆さんが、気にかけてくださって、たくさんお世話になりました。LEOで学んだことは中学でも役立つと思います。これからの受験生の方々にも、ぜひLEOで勉強してもらいたいと思っています。