• お知らせ
  • 講座案内
  • 吉澤コラム
  • Q&A
  • サンプル問題集
  • お問合せ
  • 体験記・推薦文
  • OB OGの大学紹介
  • 合格実績
  • 資料請求
  • LEOのいろは
TOP >  体験記・推薦文 > 野見山 昌太(2010年度生)さんのメッセージ
 
  • 名前   : 野見山 昌太(2010年度生) さん
  • 出身校  : 国際基督教大学高等学校
  • LEO 利用期間 : 1年
  • LEOで役立った講座: 英語長文、英文和訳、英語エッセイ
  • 合格校  : 上智大学外国語学部、国際基督教大学
Message...

 帰国生入試で第一志望に合格すると決めた私にとってLEOは
勉強する最適の場だった。授業は少人数で行われ、いつでも先生に
質問することができた。

 その上、特に英語の授業は質も周りのレベルもとても高く、最初は
ついていくので精一杯だったが、多くの練習をこなすうちに力が付いて
きたと実感できるようになった。

 自分にとって正念場だったのは夏休みだと思う。夏休みは先生に
勧められるとおりにLEOでもらった教材を和約し、自分の弱点であった
エッセイを時間内に書く練習をひたすらした。

 合格するのに最も必要なのは、その大学に合格したいという強い
気持ちだと考える。自分にその気持ちがあれば自ら合格への道を
切り開こうとするものだ。その気持ちを形にする環境が、LEOにはある。

[   OB OG  ]  ▲ TOP ▲